So-net無料ブログ作成

パナソニックからの教訓 [今日の一言]

パナソニックでの経験から学んだ最大の教訓は、「進化の足音は現場から聞こえてくる」というもの。現場といえば、生産や開発、営業などいろいろありますが、メーカーであるパナソニックにとっての真の現場とは、製品を購入し使ってくださっているお客様です。
-----------------------------------------------------佐野 尚見 松下政経塾塾長

 現場。それは、どこでしょう?最初見たとき、自分は工場とか営業という単語が頭をよぎりました。

 やはり、現場、お客さんは大切なんですね。創る側からは見えないことが、顧客の側からはみえる。例えば某サイトに投稿されたお酢を使ったデザート。主婦の方が、考えたそうですが、なかなかメーカー側からはでてこない発想ではないでしょうか?

 顧客視点が大切だといわれ始めて久しいですが、ではどうやって現場の足音を聞きとるのか?いつでもドッシンドッシン音をたててやってきてくれるわけでもないですからね。足音を聞き逃さないためにどうするのか?自分たちに合う方法がきっとありますよね。


今日の一冊
数学ガール ゲーデルの不完全性定理@結城浩(ソフトバンククリエイティブ)

 前に店頭で見かけてはいたんですが、当時は値段を考えてまた今度と思い、買えなかった一冊です。時間がたって、再び巡り合い、パラパラとめくってみるとかなり興味が惹かれ、面白いと感じました。内容としては、タイトルにあるように不完全性定理を題材としていて、前半では、「加算」「定理」「公理」「証明」を定義しています。

 そこが面白いんですけど、数学がわからなくても、物語として進んでいくので、まずはストーリーを追ってみるのもいいと思います。全体的にわかり易いと思いますが、普段使わない概念なので所々ようわからないところもありますが・・・。

 まだ、読書中なんですが、早く読み終えたいですね。ただ、今はもっと差し迫った問題もあるので、現実逃避かも?よかったら、一読いかがですか?

 次は「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら 」@岩崎 夏海(ダイヤモンド社)を読んでみたいです。
 結構話題になったみたいですね。amazonでは、品薄で入荷待ちのようですが。気になる一冊です。
nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0